Cloudmark ホワイトペーパー

  • 検査もせず、ブロックもせず

    サイバー犯罪者はDNSネットワークを利用してセキュリティ防御を回避することで、企業ネットワークに対してDDoS攻撃、APT、データ漏洩の罠を仕掛けることができます。この特別なホワイトペーパーでは、不正な目的のためにDNSをどのように利用しているのか、ネットワークをどのように保護できるのかについて詳述します。

    PDFをダウンロードするには登録してください (764KB)
  • クラスタ型Eメール環境:複数回のウインドウズにおいての攻撃的なスロットリング

    Eメールの世界において、スパムや他の悪意のあるメッセージタイプは、顧客満足、プロバイダーの能力、システムセキュリティーに対して現在進行形の脅威です。

    PDFをダウンロードするには登録してください (250KB)
  • 情報プライバシー: キャリアに求められる知識、周知、自信

    この白書では各電信会社および第一線のオーバーザトップ(OTT)企業が「スノーデン以後の時代」にどう適応しているのか、今そこにある危機は何なのか、そしてネットワーク管理者はユーザーのプライバシー保護競争で優位に立つために何をすべきかについて論じます。

    PDFをダウンロードするには登録してください (169KB)
  • ワイヤレスネットワークおよびデバイスのセキュリティを維持

    ここ数年でスマートフォンは劇的に洗練され、もはや電話というよりも小型コンピュータに近いものになっています。しかし、こうした高度化は脆弱性も招いています。現在のスマートフォンは通常のPCやデスクトップPCと同等にマルウェアやセキュリティ侵害の影響を受けやすくなっているのです。

    PDFをダウンロードするには登録してください (625KB)
  • LTEセキュリティの新開地: アプリケーションレイヤーの時代

    ネットワークオペレータがLTE等の次世代ネットワークの展開を急ぐ中、セキュリティの問題は、メッセージ伝達経路においてすら、最大の注意を払うべき課題です。この白書では、Heavy Reading 社の上級アナリスト Patrick Donegan が、IPブラックリスト等の次世代ネットワークで最も深刻なセキュリティ問題およびRCSやVoLTEなどIMSアプリケーションの導入によってもたらされるセキュリティのリスクについて解説します。

    PDFをダウンロードするには登録してください (282KB)
  • SMSスパムの本当のコスト

    この情報白書では、SMSスパムが携帯ネットワーク事業者とその利用者に与える影響について解説します。増加しつつあるこの攻撃方法がどのようにコストを増大させ、利益を失わせ、ブランドの信頼を損なうかを明らかにします。

    PDFをダウンロードするには登録してください (729KB)
  • SMSスパムの概要

    この白書ではSMSスパムの増加について詳細に解説します。スパマーは受信者にスパムを受け取らせ不正に利益を得る手段としてSMSを利用し始めています。その結果、スパムキャンペーンの種類は2012年上半期だけで4倍になり、全体的な受信数は2011年から2012年の期間で300%増加しています

    PDFのダウンロード (639KB)
  • モバイルブロードバンドソリューションの概要

    モバイルブロードバンドの利用は急速に増加しています。2009年、全世界での利用者は2億5千万人を超え、その中で1億人はアジアのみに集中していました。アジアは利用者の増加の速さでは群を抜く地域と言えます。増加の割合は前年から93%増以上で、2012年の加入者数はさらに急速に増加すると予測されます。

    PDFのダウンロード (334KB)
  • IPv6ネットワークにおける短期的 SMTP 開発に関するBCP

    IPv4 アドレスの未使用領域が枯渇に近付く中、各固定回線事業者や携帯電話事業者、それに類する企業にとってIPv6の展開がより急務となっています。メッセージング業界ではIPv6が不正防止メカニズムにいかに影響を及ぼすかについての理解が高まっていますが、IPv6の接続性およびそれに関連する転移・転換テクノロジーにおけるさらに幅広いリスクの容認が必要です。

    PDFのダウンロード (454KB)
  • IPv6ネットワークにおけるSMTP 不正使用の防止

    この白書では、目的および量が不明なIPv6の発信者からのSMTPトラフィックの処理についてその方法を提示します。IPv4ネットワークでは問題なく使用できた従来のブラックリストおよび関連するテクノロジーではIPv6にうまく対応できません。

    PDFのダウンロード (492KB)
  • モバイルメッセージングにおける脅威と要件

    モバイルメッセージングは2008年に全世界で1300億ドルの利益を生んでおり、この数字は急速に増加し続けています。利用者が日常のコミュニケーション、携帯アプリ、および金融取引の多くを携帯電話に頼るようになる中、悪意の攻撃者にとって彼らは魅力的なターゲットになっているのです。

    PDFのダウンロード (428KB)
  • 現在および将来予想されるモバイル関連脅威の分類法

    従来のメッセージングサービスの利用者は、頻繁に出会う不正の形態についてはよく知っています。Eメールで送信されるスパム、フィッシング、ウィルスはなじみ深いもので、これらの用語は一般名詞として改めて定義する必要もないほど浸透しています。しかし、メッセージングといった新語で呼ばれています。モバイルネットワークに現れたこれらは、実際に脅威となるのでしょうか?それとも、メディアに植え付けられた実態のない恐怖と不安と疑惑にすぎず、これらを気にし過ぎたセキュリティ担当者がもっと現実的で損害の大きな脅威から目を逸らす原因になってしまうのでしょうか?

    PDFのダウンロード (221KB)
  • 協力的スパム対策技術のウィルス対策問題への適用

    スパムとの戦いに利用できる技術のうち最も効果的なものに、広く利用されている協調フィルタリングがあります。これは、コミュニティのメンバーがスパムメッセージを特定するというものです。当社が本来スパム対策のために設計した協調フィルタリングをウィルス対策に採用したことでどのような好ましい結果が得られたかを、データとその分析によって提示します。協調フィルタリングのウィルスのフィルタリングに対する有効性だけではなく、最初にウィルスが検知された数分後にはコミュニティ全体がそのウィルスをフィルタリングしているという即効性、そして非常に低い誤検出率についても示します。

    PDFのダウンロード (287KB)
  • スパムの効果的なフィルタリングのためのレピュテーションベースアプローチ

    この文書では、Cloudmark が開発したスパム対策における協調的なレピュテーションベースのアプローチについて解説します。当社のテクノロジーの2本の柱、すなわちGlobal threat Networkおよび信用評価システムについて掘り下げて説明します。Global Threat Networkは全世界に分散した数百万のハニーポット、顧客、その他様々な検出点で受信した疑わしいメッセージの報告を高速で収集し、相互に関連付けます。Cloudmarkの信用評価システム(TES)は疑わしいメッセージの報告を分析し、報告者からの評価に基づいてレピュテーションの判定を行い、各報告者の新たな報告について、各報告者の望ましくない内容を特定する能力の履歴を元に判別します。レピュテーションベースの協調システムは単語、ホスト、または人物を元にした一律的な判断を行わないため、このアプローチによって誤検出および危険の誤判断を減らし、同時に管理コストを削減できます。

    PDFのダウンロード (430KB)
  • 協調フィルタリングによるリアルタイム即時型コンピュータウィルス防衛

    従来型のアンチウィルスソフトウェアはウィルスの隔離と分析からその結果を検出ルールに書き込み、ブロックさせるまでを研究スタッフに頼っていました。このプロセスには最大24時間かかり、実行プログラムが添付された安全で合法なメッセージの多くを一律的にブロックしてしまう頻度も高いものでした。それに対し、Cloudmarkではフィンガープリントアルゴリズムを使用して各受信メールを分析するとともに、レピュテーションベースの信頼性の高いユーザーコミュニティによるリアルタイムでの悪意のあるウィルスの正確な検出を組み合わせました。Cloudmarkの信用評価システム(TES)を使用することで、CloudmarkはCloudmark Global Threat Networkからの報告により高い信頼性を持たせる裏付けを得られるようになりました。Cloudmarkのウィルス対策フィンガープリントアルゴリズムは、従来のテクノロジーで膨大な時間をかけて行っていた「解剖」作業を自動化し、システムによる新種のワームやウィルスの検出と防止を瞬間的に行えるようにしました。

    PDFのダウンロード (115KB)
  • 協調フィルタリングの未来型メッセージング不正に対する有効性

    コミュニティベースの協力的フィルタリングはCloudmarkのメッセージングセキュリティアプローチの強力な一部に過ぎません。この短い白書では、協調フィルタリングが最新のメッセージング脅威の防止に効果的な理由およびCloudmarkのシステム全体の中で他の側面といかに密接に関わっているかについて、要点を説明します。

    PDFのダウンロード (86KB)
サイトマップ  •  プライバシーポリシー  •  ©2002–2017 Cloudmark, Inc.