Cloudmark Security Platform for Mobile Messaging

Cloudmark Security Platform for Mobile Messagingはサービスプロバイダのネットワークを全域にわたり、すべてのカテゴリのEメールの悪用や脅威を自動的に検出して軽減する、高性能、キャリアグレードのセキュリティソリューションです。Cloudmark Security Platform for Mobile Messagingは粒状ポリシー制御を備え強力で柔軟な基盤を提供します。

diagram

高度なトラフィックセキュリティ

Cloudmark Security Platform for Mobile Messagingは、サービスプロバイダがメッセージストリーム全体に利用可能な最も強力なセキュリティを適用できるようにします。弊社のキャリアクラスのソフトウェアは、特許取得済みのプロトコルやコンテンツベースのフィルタリングアルゴリズムを活用し、急速に変化するスパム、マルウェア、フィッシング攻撃に対するネットワークレベルの保護を提供します。

効率的かつスケーラブルな保護

Cloudmarkのトラフィック処理とフィルタリングプロトコルは、他者製品に比べると必要とするハードウェアーリソースは非常に少なく、設備投資の削減と電力の節約が可能になります。 クラスタリング機能は最も要求の厳しい環境に対し、大規模な拡張性と信頼性を可能にします。

粒度の高い脅威管理

セキュリティとネットワークパフォーマンスを最適化するために、管理者は、フローコントロール、DDoS攻撃の防御、トラフィックシェーピング、コネクションスロットリングを含む高度な脅威防止技術を適用して、あらゆる形態の不正と関連する脅威を制限することができます。

機能と利点

業界をリードするコンテンツフィルタリングエンジン

Cloudmark Authority(link)を整備したCloudmark Security platform for Mobile Messagingはプロトコールあるいはコンテンツフィルタリングの段階で包括的なアンチスパム、アンチフィッシング、アンチウイルスフィルタリングを提供します。

高度なフロー制御

レート制限やトラフィックシェーピング機能を備えたCloudmark Security Platformはネットワークレベルでのメッセージング不正使用を劇的に低減し、スパマーが迷惑メールをネットワークに大量に送信することを阻止します。

適応性ポリシー

Cloudmark Security Platfomrは、ヘッダデータ、エンベロップ情報、メッセージの内容やメッセージの判断などの過去のトラフィック特性をリアルタイムで追跡することによって、脅威情報を収集します。セキュリティポリシーは、動的に更新され、急速に変化するスパム、フィッシングやマルウエア攻撃に対して保護と同時に即時自動検知やトラフィックの分類を提供します。

拡張可能なプラットフォームとポリシーエンジン

Cloudmark Security Platform for mobile Messagingは簡単な展開のため、すべての主要なSMSC、データベース、プロビジョニングシステム、課金システム、ディレクトリやレガシーメールサーバとインタフェースします。管理者は、サービスレベルとワークフローを包括的に制御し、カスタムルール、ホワイト/ブラックリスト、送信者認証と他の政策のフルパワーを活用します。

複雑な攻撃を倒す共有インテリジェンス

検出を避けるため多数のターゲットにばら撒かれる攻撃と、個々のホストに対する大量のシーケンシャル攻撃から保護するため、Cloudmark Security Platform for Mobile Messagingは環境内のクラスタ全域で脅威情報を共有しています。

レポートと分析

Cloudmark Security Platform for Mobile Messagingにより、脅威や送信問題、悪用を最新のダッシュボードや履歴レポートで、リアルタイムに見ることができます。この初期段階インテリジェンスは、改良されたポリシー決定方法やインフラ計画につながります。

サイトマップ  •  プライバシーポリシー  •  ©2002–2017 Cloudmark, Inc.