Cloudmark Insight

パワーと性能でお客様ご自身を保護してください

Cloudmark Insightは、5億人のアクティブユーザーのメッセージング行動を観察することで強化されている、最も包括的な脅威インテリジェンスを網羅します。Cloudmark Insightは、脅威の状況について独自の知見を提供するので、どのような規模の組織でも、悪用を目的としたさまざまな種類のウイルスやスパムに対して防御を講じることができます。社内にインストールされた軽量サーバーによって公開される、統合しやすいREST APIを介して、IPアドレス、ドメイン、URLの評価情報を提供します。脅威に関する最新情報が30秒ごとに送られるので、新しい脅威が見つかり次第、その情報がシステムに確実に届きます。

  • お客様の企業のインフラの安全を確保してください

    Cloudmark Insightは、ネットワークを外部の脅威から保護するために必要な情報をさらに多く提供します。フィッシングメールの誘導、ハッキングされたWebページ、マルウェアがホストするサイトなど、潜在的な脅威の媒介物を、CloudmarkのGlobal Threat NetworkとバックエンドWebコンテンツ分析を併用して追跡します。Cloudmark Insightは、フィッシングメッセージに含まれるWebページや悪意のある既知のWebページにユーザーがアクセスしようとしても、そのアクセスを阻止できます。Cloudmark Insightをファイアウォール、Webプロキシ、またはDNSソリューションに統合することで、悪意のあるWebサイトへのネットワーク接続をブロックすることができます。さらに、Cloudmark InsightをSIEMインフラストラクチャに統合すれば、ユーザーまたは感染したシステムが、悪意のあるサイトにアクセスしようと試みたときにアラートを生成できます。

  • お客様のサービスの不正使用を予防します

    Cloudmark InsightのREST APIは、現在実行中のどのプラットフォームまたはサービスにも、内部または外部を問わず簡単に統合できます。そのため、Cloudmark Insightの脅威インテリジェンスを使って自社インフラストラクチャを保護できるだけでなく、外部に向けた顧客サービスの悪用も防ぐことができます。ホスティングプロバイダーまたはコンテンツプラットフォームの場合、Cloudmark Insightを使って、新規登録の検証や現在の顧客の監査を実施して、悪意のある者によるシステムのアクセスや利用を防ぐことができます。

サイトマップ  •  プライバシーポリシー  •  ©2002–2017 Cloudmark, Inc.