Cloudmark is now part of Proofpoint. Learn More

About Proofpoint

  • Paul Buttle

    Paul Buttle

    ワールドワイド販売担当副社長

    Cloudmarkのワールドワイド販売担当副社長であるPaul Buttleは、グローバル営業の戦略的な方向性と実行を率いています。在職中、新しいビジネスを増やし、新しい販売戦略をリードし、新しい販路を開き、南北アメリカ外部の顧客との関係を築いてきました。また、過去にはCloudmarkの海外販売およびグローバルサービス担当副社長、EMEA販売担当副社長も務めました。

    Paulには、16年以上にわたる海外販売経験があり、EMEAおよびアジア全域で、モバイルネットワークオペレーター、通信事業者、インターネットサービスプロバイダー、メディアおよびケーブルテレビの経営者を対象に、複合的なソフトウェアソリューションをしっかりとした価値提案とともに販売していました。

    2011年にCloudmarkに入社する前は、Bytemobile、British Telecom、Motorola、および多数のソフトウェア新興企業で複数の上級販売管理職を務めて事業を成功させてきました。Paulはマーケティング優等学位学士号を取得している。

  • Lori Cho

    事業担当副社長

    事業担当副社長であるLori Choは、CloudmarkのITおよび事業インフラストラクチャとアーキテクチャのチーム全体を監督しています。これらのチームは、オンプレミス、クラウドテクノロジー、およびプラットフォームにまたがる顧客向けサービスのインフラストラクチャ全体を管理しています。

    2004年に下級システムプログラマーとしてCloudmarkに入社したLoriは、Sun Microsystemsなどのテクノロジー企業でさまざまな職位を務めました。18年以上にわたるテクノロジーの経験を持つ彼女は、コンピューティングの技術職の女性を対象とした世界最大のEメールコミュニティ、Anita Borg's Systersで活躍しています。

    ウィットワース大学でコンピューターサイエンスの理学士を取得しています。

  • Angela Knox

    Angela Knox

    エンジニアリング担当副社長

    Angela Knoxは、Cloudmarkのエンジニアリング担当上級副社長であり、Cloudmarkのコンテンツフィルタリングテクノロジー、送信者評価サービス、脅威インテリジェンスデータシステムの研究開発を監督しています。

    2015年にCloudmarkに入社する前は、Critical Pathの上級ソフトウェアエンジニアでした。インターネットメッセージングとセキュリティで16年以上の経験を持ち、サイバーセキュリティーを先導する5人の女性の1人に名前が挙がりました。さまざまなイベントに出席した経験があり、現在は、Cloudmarkを代表してM3AAWGの理事会のメンバーを務めています。

    Angelaは、オークランド大学で情報システムとコンピューターサイエンスの商学士/理学士を取得し、ニューヨーク大学のレナード・N・スターンスクールでMBAを取得しました。

  • Mike Reading

    Mike Reading

    サポートおよびテクニカルサービス担当上級副社長

    サポートおよびテクニカルサービス担当上級副社長であるMike Readingは、カスタマープレセールス、専門サービス、テクニカルアカウント管理およびサポートを担う現場技術チームを率いています。

    サービスプロバイダー、モバイルオペレーター、フォーチュン500社の企業を対象に、メッセージングおよびメッセージングセキュリティソリューションを15年以上にわたって提供してきました。MikeはCloudmarkで、ソリューション設計者の初期チームの一員として、主に消費者およびデスクトップアプリケーションに力を入れていた会社から、いくつかの世界最大手サービスプロバイダーのメッセージングセキュリティ問題を解決する会社へとCloudmarkを発展させてきました。Cloudmarkの不正使用対策ポリシーのベストプラクティスと送信者評価戦略の開発を主導し、Cloudmarkが南北アメリカおよび世界中で市場リーダーシップを確立し、維持できるように支援してきました。

    Cloudmarkに入社する前は、Openwave(Software.com)で、世界中のお客様にキャリアスケールのISPおよびモバイルメッセージングソリューションを提供していました。Openwaveの製品をメッセージング不正使用対策ソリューションに拡大する戦略を率い、その結果、複数の不正使用対策製品を開発し、OpenwaveとCloudmarkとの間に提携関係を築きました。

    Mikeはコーネル大学で機械およびコンピューター支援エンジニアリングの修士号を取得しています。M3AAWGの設立当初から同組織の一員であり、現在はM3AAWGの理事を務めています。

  • Kevin San Diego

    Kevin San Diego

    製品管理担当副社長

    Kevin San Diegoは、Cloudmarkの製品管理担当副社長であり、現在、Cloudmarkの一連の製品におけるソフトウェアおよびサービス計画業務を率いています。2007年にCloudmarkに入社する前は、Symantecで製品マネージャーとしてさまざまなメッセージングセキュリティアプライアンスとソフトウェアウイルス対策製品を管理していました。

    Symantecの前は、Brightmailでキャリアグレードのスパムおよびウイルスフィルタリング製品についてサービスプロバイダーの得意先と直接関わって働いていました。

    Kevinは、ホスト型Eメールサービスプロバイダーの草分け的企業の1社である、Critical Pathでメッセージング業界でのキャリアをスタートしました。17年の経験を持つメッセージング業界のベテランであるKevinは、さまざまな講演会にも参加し、M3AAWGやAPWGなど、複数の業界作業グループの積極的なメンバーとなっています。

サイトマップ  •  プライバシーポリシー  •  ©2002–2019 Cloudmark, Inc.