業界をリードする Cloudmark のセキュリティソフトウェアはコミュニケーションサービスプロバイダのネットワークおよび利用者を最も幅広いメッセージング関連の脅威から保護します。

当社が特許を持つ Cloudmark Security Platform&trade であらゆるメッセージング環境におけるセキュリティと管理範囲が最大限に向上し、進化を続けるサイバー攻撃の問題を防止および排除できます。これにより、コミュニケーションサービスプロバイダや携帯電話業者、ISPおよびホスティングプロバイダ、ブロードバンドプロバイダ等が利用者の使用体験を提供し、利益とブランドを守りつつ運用コストを削減することが可能になります。

Cloudmark が特許を持つソリューションはAT&T、Verizon、Swisscom、Comcast、CoxおよびNTTをはじめ全世界で120以上のトップレベルのクライアントと、全てのモバイル利用者の75%を保護しています。

コミュニケーションサービスプロバイダの保護を行う当社のパートナーは多く、またGMSAに準拠することで全世界の携帯電話業者の利益を保護しています。

沿革

Cloudmark は2001年にサンフランシスコのベイエリアでVipul Ved Prakashによって設立されました。Cloudmark という社名はヴァーナー・ヴィンジのSF小説 A Fire Upon the Deepからインスパイアされたもので、宇宙で行われる大規模な電子的通信の選別に使われる言葉です。 Cloudmark はベイエリアの先進的な環境の中で大きく躍進し、イノベーションを推進するとともにロンドン、パリ、東京にも進出し全世界でメッセージの悪用防止に取り組んでいます。

詳細はこちら: Cloudmark 会社概要 (321KB)

最新のトレンドをチェック: 公式 Twitter をフォロー

サイトマップ  •  プライバシーポリシー  •  ©2002–2017 Cloudmark, Inc.